インターネットVPNサービス

既存のブロードバンド回線を活かしたソリューションで、低コストなVPN導入を支援します。
創源のインターネットVPNサービスをご紹介します。
創源のVPNサービスの特長
75_ext_04_0.png
低コスト
創源のVPNサービスは、ルータ故障時には先出しセンドバックによる保守をお客さまへ、低コストにご提供いたします。(注1)



高速VPN
VPN機器にはお客様の使用用途、規模に合わせた最適なルータをご提案しますので、ストレスのない快適で安全な暗号化された拠点間通信を実現することができます。

柔軟な対応
お客様の現在のネットワーク環境に合わせて初期セットアップを行いますので、すでにご加入の回線やインターネットサービスプロバイダを 変更する必要はありません。(注2)

また既存の回線を使用しますので早期の導入が可能となります。(注3)

安心のサポート
創源のサポートは、お客様の環境及び状況周知を徹底することで、お客様と密接な関係を築き、 お客様の環境や状況を熟知したエンジニアが親身になってサポートいたします。



・・・たとえば、こんな場合にオススメです。



・すでに契約している回線やプロバイダを変更せずにVPNサービスを利用したい。(注2)

・営業時間帯のみのサポートで良い。その分、できるだけ低コストに抑えたい。

・インターネットVPNを導入したいけれど、ルータを購入するのは将来的に不安だからレンタルで利用したい。

(注1) サポート受付は平日10:00~17:00になります。

(注2) ご利用のインターネットサービスプロバイダで固定IPアドレスを利用できる必要があります。固定IPアドレスを利用できないプロバイダと契約している場合、プロバイダの変更が必要になる場合がございます。

(注3)インターネットサービスプロバイダの変更が伴う場合にはそれに応じた日数が必要となります。

導入までの流れ
ヒアリング
お客さまの現在のネットワーク環境や使用状況、ご要望などをお伺いし、拠点間通信のご提案書とお見積書を作成します。

導入準備
ご提案書に沿って、機器の設定や(必要であれば)回線・インターネット接続の手配を行います。

機器設置、接続確認
お客さまの拠点にVPN機器を設置し、ネットワークに接続して、拠点間通信(VPN)が利用できることを確認します。

ご利用開始
標準で平日10:00~17:00の障害受付は対応します。問い合わせは電話またはメールにてご連絡下さい。
導入事例
某施設管理会社様

本社~支社間を拠点間接続し、本社の資産を有効活用。

低コストで社内の情報格差が解消された

某窓口業務会社様

各拠点間を接続し、フロッピーの移動を無くして情報漏洩のリスクを解消。

業務で利用していたアプリケーションもネットワーク対応にしたので業務の効率化が図れた

お申し込み・お問い合わせ

サービスについてのお問い合わせやお申し込みは、お問い合わせページからお気軽にご連絡下さい。
お申し込みの前に、「サービスご利用規約」を良くお読み下さい。お申し込み時には本規約に同意されたものとみなします。

インターネットVPNサービスご利用規約(48K)

お申し込み・お問い合わせ