社長挨拶

現在コンピュータ・ソフトウェアの社会における役割もますます広がる中で、私たちは様々な技術を蓄積し、コンピュータ社会、ネットワーク社会を支える役割を担って行きたい所存です。 事業内容としては、提案コンサルティングから受注開発・及び技術支援、また運用支援、保守まで幅広く様々なニーズにお応え出来るよう取り組んでおります。 その為に私共創源は技術者一人一人の育成・向上とともに全社員総力をあげてお客様のご期待に今までより、尚一層お応え出来るように努めさせて頂く所存です。
代表取締役 来栖 安男
経営理念
ソフトウェアを通じて価値を創出する。 常に社会環境・市場を先取りし、ソフトウェア事業を通じて 新しい価値の創造と提供を行ない社会に貢献します。
経営方針
近年の高度なコンピュータ社会においてソフトウェアの果たす役割は一段と重要性を帯びています。 コンピュータソフトウェアは社会のしくみ、産業構造、ビジネスのなりたち等に大きく寄与し、人の暮らしに 必要不可欠なテクノロジーとなっています。我々はコンピュータソフトウェアを通じての社会貢献を使命として おり、ソフトウェアテクノロジーへの挑戦をどこまでも続けて行く所存であります。

(1)社会との共生

  • ・社会及び顧客との相互発展を基軸とします。
  • ・ソフトウェア事業を通じて社会機能の一端を担います。

(2)成長発展

  • ・ソフトウェア事業に専心します。
  • ・そして安定成長を目指します。

(3)技術者の成長と可能性

  • ・技術者の可能性を尊重します。
  • ・技術者の成長機会と教育機会を創出します。